No Foreword

馬 と 音楽 と 混沌の世界。。

           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というワケで、


ユニコーンSは、人気馬の中では軽視したい存在と言った


アイアムアクトレスが 勝ちました。



アイアムアクトレス


週中の時点では  だったんだがね。。。


距離延長馬成績が頗る悪いレースだったもんで、


そこを重視して、コイツは軽視しました。


ただ、4着にも 完全切り捨て宣言した


タイセイファントム が 突っ込んで来てたので…


恐らく、距離延長馬有利トラックバイアスが発生していたのでしょう。


好走理由はそれだけではないでしょうがね。



ちなみに、


馬券的には、グレープブランデー が  で


ボレアス が 副軸 だったので


アイアムアクトレス が ヒモ で


的中馬券は手にしました。 (厳密にはネット処理だから「手」にはしてない。)


まぁ、 買い目は絞ってたモノの・・・


軽い取り損ですね。 


個人的には、それでもOKです。


狙いどころは気張れませんでしたが、、、


は 正解だったので  とりあえず良しとしようか。 せやな。



というワケで、


安田記念



アパパネ 1強 みたいな感じなんでしょうが。



基本的には どの馬も 圏内走破が可能そうで、、、


非常に難しいです。


というか 難しすぎる。  チョット待て。



みたいな。



でもまぁ、


とりあえず 各馬買いポイント(&マイナスポイント)だけ羅列してみる。



面倒な作業だ。。。


毎度の通り、 UPしながら 徐々に書き足す感じで。




--------------------------------------------------------------



第61回 安田記念






① ストロングリターン


・シンボリクリスエス ◎

・激走ローテーション ○

・近走上がり上位

・1600m [3.2.1.1](馬券圏外は他馬と接触)

・東京芝OPで勝利実績 (8/9勝利)

・前走1着

・近2走連続馬券圏内

・斤量実績 (8/10勝利)


・人気だが持ち時計17位





② シルポート


・ホワイトマズル ◎

・前走先行(逃げ)

・ラップ適性 ◎

・前走2着

・近2走OPで連続馬券圏内(8/10連対)






③ スマイルジャック


・タニノギムレット ☆

・激走ローテーション ◎

・前走上がり最速

・ラップ適性 ◎

・東京芝OPで勝利実績 (8/9勝利)

・リボー内包馬 ▲

・調教本数 ○

・斤量実績 (8/10勝利)

・昨年3着馬






④ クレバートウショウ


・フジキセキ ○

・騎手 ☆

・4歳以降一桁馬番時 [4.3.0.2](馬券圏外は休み明けと直線不利)





⑤ サンカルロ


・シンボリクリスエス ◎

・激走ローテーション ○

・近走上がり上位

・調教本数 ○


・距離延長時 [0.0.1.5]





⑥ サムザップ


・シンコウキング ◎

・激走ローテーション ◎

・GⅠ連対経験のあるノーザンダンサー系 (10/10連対)

・ノーザンダンサー系 × ネイティヴダンサー系

・リボー内包馬

・6着以下の次走 [2.3.1.0]

・左回り [1.0.1.0.1.0]

・香港馬





⑦ シルクアーネスト


・グラスワンダー ◎

・激走ローテーション ◎

・前走上がり上位

・リボー内包馬 ▽

・1600m [1.2.1.0]

・前走1着

・近2走連続馬券圏内





⑧ アパパネ


・キングカメハメハ ○

・激走ローテーション ◎

・近走上がり上位

・ラップ適性 ○

・調教本数 ○

・ネイティヴダンサー系 × ノーザンダンサー系

・GⅠ連対経験のある母父ノーザンダンサー系 (10/10連対)

・リボー内包馬 ◎

・コース3戦全勝 東京4戦全勝

・東京芝OPで勝利実績 (8/9勝利)

・前走1着

・近2走OP連続4着以内 (8/10連対)

・斤量実績 (8/10勝利)






⑨ ビューティーフラッシュ


・香港馬

・香港マイル追走タイム ○

・前走4着






⑩ リディル


・アグネスタキオン ▲

・前走先行

・近走上がり上位

・調教 △

・1600m [3.1.0.0]

・前走1着





⑪ コスモセンサー


・キングカメハメハ ○

・リボー内包馬 △

・前走4着






⑫ ライブコンサート


・シングスピール ◎

・ノーザンダンサー系 × ネイティヴダンサー系

・リボー内包馬 △

・激走ローテーション ◎

・調教 △

・追走ラップ厳しかったマイルCSで上位入線






⑬ ダノンヨーヨー


・激走ローテーション ◎

・リボー内包馬 ◎

・近走上がり上位

・調教 ◎

・4歳以降休み明け以外 [3.2.1.0]

・前走3着





⑭ リアルインパクト


・激走ローテーション ◎

・近走上がり上位

・芝通算 [1.2.1.1](馬券圏外は休み明け)

・東京芝 [1.1.1.0]

・前走3着

・斤量実績 (8/10勝利)





⑮ ビービーガルダン


・リボー内包馬 ▲

・ラップ適性 ○

・前走4着

・調教 ㊟





⑯ ジョーカプチーノ


・マンハッタンカフェ ○

・前走先行

・近走上がり上位

・リボー内包馬 ◎

・ラップ適性 ◎

・調教 ◎

・GⅠ連対経験のある母父ノーザンダンサー系 (10/10連対)

・東京 [1.0.1.2](馬券圏外は不良馬場)

・東京芝OPで勝利実績 (8/9勝利)

・前走3着

・斤量実績 (8/10勝利)

・斤量58kg時 [1.0.2.0]


・距離延長時 [0.0.2.2]





⑰ エーシンフォワード


・前走先行

・追走ラップ厳しかったマイルCSで上位入線

・ラップ適性 ○

・騎手 ◎

・GⅠ連対経験のあるノーザンダンサー系 (10/10連対)






⑱ リーチザクラウン


・近走上がり上位

・調教 △

・7・8枠 [3.1.0.2]







----------------------------------------------------------




っていうワケだ。


とりあえず 自信を持って切れる馬はいない


っちゅ~コトで、


お堅い決着から 大荒れまであるんぢゃないかな。




とりあえず、アパパネから行くのが定番なんだろうが、


私は 飽くまでアパパネには抗うよ。


別に そこまで危ない人気馬とも思わない


だから、 みんなコイツで攻めたらイイと思う。


私がコイツを軸にしないのは片意地


だがまぁ、疑えるポイントはある。



アパパネは 本番にキッチリ帳尻を合わせる馬

だから、前哨戦でアッサリ負けても、


本番ではキッチリ巻き返す


それが、 秋華賞であり、 ヴィクトリアマイルだった。


しかし、秋華賞次戦エリザベス女王杯は 3着


あわや リトルアマポーラに交わされるか というところだった。


色々と理由があるだろうが、恐らく秋華賞メイチだったであろうコトは想像できる。


となると…


今回、ブエナビスタが完調でなかったとは言え、東京1600mで女傑を破った次戦 である。

ヴィクトリアマイルメイチで、好時計後の中2週での反動は十分想定できそうではないか。

加えて今回は、牡牝混合戦。  

アパパネ自身、未勝利で牡馬相手に勝ってはいるが、

新馬戦3着、マイラーズC4着 と、 キッチリ負けている

それでも成績としては堅実であるが、

4着まで順位を落とすコイツは

やはり、安定感で言うと ブエナビスタには勝てない


ってな感じで重箱の隅をつついてみつつ・・・

アパパネは副軸に落として、

3連単でも 頭は無い という買い方にかけてみたいと思う。




あとは…


他の馬、 不明。


とりあえず 週中 は ストロングリターン が 本命だった。


が、 まず 人気出過ぎ。

んで、 好走要件を多数満たしてはいるものの…

持ち時計が メンバー中17位。。。


コレは、日本の芝適性があるかどうか 毎回疑われる香港馬よりも分が悪い数字。

なかなかいただけない。


だから、軸候補だったが…  軸からはハジいた。


とは言え、十分買いな存在だから注意。


勝利要件を満たしている数少ない馬であり、つまりはアパパネ逆転候補の1頭



シルポートも 軸候補ではあるが… なんとも言えない。

すごく良さそうではあるが、アッサリ負けも 想像に難くない



スマイルジャック も 軸候補

前走の負けは、元々2戦連続連対とか無い馬だから 気にしなくておk。

コイツも、

勝ち馬要件を複数満たしている数少ない打倒アパパネ候補の1頭



クレバートウショウ は 軸にはできないが、

押さえないと後悔する系。



サンカルロは 人気が落ちてウマい

前走の負けは前残り決着差し届かずの一戦。 上がりは速かった。

頭は考えづらいが ヒモで一発に期待大。


サムズアップ > ビューティーフラッシュ

だいたい、ワシがこういうふうに書くと・・・

結果は逆になるんだがなwwwwwwwwwwww

説明は面倒臭い。 というか時間が無い。 上に書いてある通り。



シルクアーネスト は 条件上がりになるが 注意ね。

説明は上に(ry




リディルとか超やヴぁいですしおすし

理由は(ry



コスモセンサー は 最近のレースで出走してたらとにかく打ってた馬。

前走でついに一発かまして 4着。。。 届かなかったかwww

ココでも ヒモで押さえ必至の存在。



ライブコンサート は これまた人気なくて ウマすぎる。

(ry



ダノンヨーヨー は 嫌いだが、 ココでの好走要件は十分揃っている。

普通に軸候補でイイと思うが、私は軸にはしない。 絶対に。

なぜなら、前述の通り。



リアルインパクト 十分圏内

期待をかける価値はある人気と好走要素があるかと。

勝ち馬候補




ビービーガルダン は 考えづらいが、、、

実績的に、ココまで人気がないなら 隅っこにほんの少しだけ押さえる価値はあるかと。

外枠は この馬にとってはかと。




ジョーカプチーノ は この中では ダントツに思い入れのある馬

そういう意味でも重視したいが、そうでなくても、十分狙える軸候補

あとは、この枠がどうか だけかな。。。

最近は スプリント指向が強くなってそうなのも気にはなるが、、

気にしても仕方なす。

勝ち馬候補



エーシンフォワード は 本来なら安田記念に直結しない筈のマイルCSで

安田記念に直結しそうな追走タイムで勝ってしまったから押さえるしかなくなった。



そしてついに人気が落ちた リーチザクラウン

となれば 買うしかない。

コイツは、必ず短めの距離(マイル以下)で大成すると、菊花賞後に確信したキングヘイロー。

今回は、中距離指向な馬も少ない印象だし、イイんでね?





みたいなね。


とりあえず、時間がなさすぎるので この辺で。


買い目は 不明。


今でも 時間ギリギリだが…

ホントのギリギリまで悩むわ。



んだらば。






関連記事
スポンサーサイト
テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://slimbenachour.blog130.fc2.com/tb.php/164-998c81c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。