No Foreword

馬 と 音楽 と 混沌の世界。。

           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ネヴァブション 来てないぢゃないですか




って 怒られたよwwwwww







というコトで



まずは、 第55回 有馬記念 の 映像から。








(レースだけなら、以下の方でも)








もちろん 私は 


阪神巨大スクリーン で 見ておりました。





結果は 映像でもありましたが



以下の通り




有馬記念・結果①

有馬記念・結果②

有馬記念・ハナ差

有馬記念

有馬記念・3連単

有馬記念・3連複





というコトで、



久々に 痛快当たり加減でした。





しかし、 冒頭にも書いた通り・・・




年の頭から狙っていた ネヴァブション は・・・




惜しくも 届かず。。;;




ローテーション が 多少狂ったのが 厳しかったか?



長距離 走った後だし。。



あるいは、 単純に 相手が強すぎたか。




んまぁ、 まだ走るのなら



来年に 期待しよう。。。








まぁ、 ネヴァブション に 期待してたのは間違いないですが、




馬券的には



3連複 の  が ブエナビスタ





相手筆頭 が ヴィクトワールピサ




3連単 の  が ヴィクトワールピサ





2着固定 で ブエナビスタ 



だったので、




大本線 での 的中となっております。








馬券的に 印を並べるなら



◎ ヴィクトワールピサ



○ ブエナビスタ



▲ ネヴァブション



☆ トゥザグローリー






というコトで




以前から 言っていた通り




絞り切れるのに 高配当 という



なかなか素敵な形になりましたとさ。








くどいようですが




ヴィクトワールピサ に 関しては




どう考えても、好走した前走より


条件が 良くなっていました




ネオユニヴァース が


重賞2戦2勝 の 中山 で 



最内枠



(私的には)得意とは思えない東京の


ジャパンCであの好走 から



ホームの 中山に帰ってきたなら




もう、ブエナビスタ勝つのは 


コイツしかいない。





と なりますよね。










ブエナビスタ に関しては



として なら ヴィクトワールピサ より 明らかに信頼が置けました。



降着しても 馬券圏内に残ったのは、 



今までの長い競馬の歴史で この馬だけ



しかも 2回も



史上最強の安定感



ただ、


よく言われていた  いわゆる「お釣りが無い」


という評価 は それなりに妥当だと 思えたし、



中山 を 走って   まだ勝利が無いという事実を含め、



足元を すくわれそうな雰囲気 は 明らかに出まくりでした。



故に、3連複なら 



3連単なら 2着固定



これが どう考えても 最も正しい狙い方だったろう と。



暮れの古馬中距離GⅠ 終わってみれば



もう ブエナビスタが 3冠達成したようなもんでしたが



馬券的な現実から言えば、



ココで評価を1つ落として攻めたのは



正解だった というコトになりますね。







ネヴァブション に 関しては



戦前から 語っていたように、



狙えるポイントしかなかったので



3番手筆頭 でした。




人気よりは走っていますし



去年よりも 前に来ていますが



コイツも へヴィーローテーション で お釣りが無かったのか・・・



相手が強すぎたのか・・・



敗因は 分かりません



なんせ レース始まって あまり前に行かなかったから



おろろ・・・   と 思いながら見ておりましたww



残念だが 仕方なす。







トゥザグローリー に 関しては



実を言うと 第一印象では 特に評価しておりませんでしたが、



良く見ると、どう考えても異常な人気の低さ



軒並み人気している3歳馬の中で



ダントツ最下位でした。



他は ②③⑤⑥⑨ という感じで 



全部一桁人気だったというのに…



(良く見たら ダノンシャンティ 10番人気でしたw)



なぜ コイツだけ??



15頭中 14番人気 ぢゃよ??




同じキングカメハメハ産駒 で



同じように 母が GⅠ馬で 良血 と言われ



同じように 前走で キッチリ重賞を勝ってきた という臨戦の



6番人気 ルーラーシップ との差は 何処に????



全く理解できませんでした。





なんか、距離不安説がある とか 噂も聞きましたが、





母親の トゥザグローリー は



第46回 有馬記念 で 3着に来ている馬です。



むしろ ココでは 狙えるのでは??




血統から見ても、臨戦から見ても



非常に 期待値が高かったので



評価を 一気に上げて、 買いました。




前の記事にも、



私の上位評価3頭に続いて



爆穴指定で 書いておりましたが。







っと まぁ そんな感じです。





ちなみに 現地(阪神)では、




ヴィクトワールピサ の 単勝






トゥザグローリー の 複勝


筆頭に



色々 買いまくったので



各券種 で



当てまくりましたとさ。




ヴィクトワールピサ の 単勝 と



トゥザグローリー の 複勝 は




マジ で ウマすぎた。








ネヴァブション ・ トゥザグローリー  の 



2頭軸から流す  



みたいな 夢馬券 買ったりもしたがねwww







とりあえず、



良い結果が付いてきたので 良かったですわ。。





ペルーサ 危なかったがね。




自信の 消し  だったからのwww








んあ そうそう、、、




世相馬券的には どうなんだろうか。




外国に席巻された年で  



外国人ジョッキーに圏内独占された とか。




A(①)  K(⑪)  B(uena Vista)  とか。



トゥザグローリー が ヘビーローテーション(AKB)だった  とかwww




市川(海老蔵)さん の が 勝った  とか。




かな?





伊藤(リオン)調教師 の ネヴァブション や




今年死んだオグリキャップと同じ


4枠8番 の 芦毛 で



しかも 背に (蔵)名騎手 を乗せていた 



メイショウベルーガ は




来なかったねwww







と まぁ




そんな感じですわ。





また、 ちゃんと上げてない 結果 とか




気分が 向いたら 上げちゃるよ。






あと、 ブログが 競馬ばっかり っていうクレームがあるので




まぁ・・・  他も。。






無論、 気が向いたら




ね。






んだらば。










関連記事
スポンサーサイト
テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://slimbenachour.blog130.fc2.com/tb.php/128-c7a5b36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。