No Foreword

馬 と 音楽 と 混沌の世界。。

           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、

この記事の何たるか 

前の記事に書いた通りです。




普段 私が予想の参考にしている情報を

時間の許す限り  片っ端から晒していきます。



表を 新しく出来れば 新たに追記・更新していきます。



そんなに 時間が無いワケでも ないですが


まぁ 時間の許す限り  で。




ご参考に どうぞ ↓



--------------------------------------------------------



第56回 有馬記念




 
 ▼ 有馬記念 ▼


★ 7年連続(04年以降)
 父SS系(SS直仔含む)勝利
・ヴィクトワールピサ、ブエナビスタ、ヒルノダムール、ペルーサ、オルフェーヴル、レッドデイヴィス


★ 8年連続(03年以降)
 前年3着以内馬が1頭は圏内
・ヴィクトワールピサ、ブエナビスタ、トゥザグローリー


★ 15年連続(96年以降)
 芝2200mの勝ち鞍がある馬(同年or前年)が連対
・アーネストリー、トゥザグローリー、トーセンジョーダン、ブエナビスタ


◆ 過去13年
 3歳時に3着内だった4歳【6.1.0.0】
・ヴィクトワールピサ、トゥザグローリー


◆ 過去10年
 5歳馬は1勝 (前走JCの場合【0.0.2.17】)
・トーセンジョーダン、ブエナビスタ

 芝2200m or 芝2500m 勝利経験馬が連対
・ブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、キングトップガン、トゥザグローリー、トーセンジョーダン、アーネストリー

 前走GⅠ馬  【10/10勝】【19/20連対】   (前走GⅠ以外は【0.1.2.35】)
 その内、3着内【8-6-4】- 勝ち馬の80%、連対馬の70%、圏内馬の60%
・オルフェーヴル、ブエナビスタ、トーセンジョーダン、ジャガーメイル

 前走2000m以上  【10/10勝】【19/20連対】
・レッドデイヴィス以外

 前走掲示板  【8/10勝】【15/20連対】【23/30圏内】
 (前走掲示板外  【2.3.2.48】)
・ブエナビスタ、オルフェーヴル、トーセンジョーダン、ジャガーメイル、レッドデイヴィス、ルーラーシップ

 父 Hale to Reason 系 【10/10勝】
・ブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、ヒルノダムール、ペルーサ、キングトップガン、オルフェーヴル、アーネストリー、レッドデイヴィス

 GⅠ経験馬 【10/10勝】【19/20連対】
・レッドデイヴィス、キングトップガン以外

 GⅠ連対経験 【16/19連対】
・レッドデイヴィス、キングトップガン、トゥザグローリー、ルーラーシップ以外

 重賞勝ち(2000m以上)【10/10勝】【19/20連対】
・レッドデイヴィス以外

 当該年に重賞勝ち 【9/10勝】【19/20連対】
・ジャガーメイル、エイシンフラッシュ、ペルーサ以外

 3ヵ月未満で中3週以上の臨戦 【10/10勝】【20/20連対】
 (3ヵ月以上の休み明けと中2週以内の臨戦では連対なし)
・ルーラーシップ、レッドデイヴィス以外

 近2走以内に3着以内  【10/10勝】【18/20連対】【25/30圏内】
 (近2走共馬券圏外 【0.2.3.42】)
・ブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、ヒルノダムール、ペルーサ、オルフェーヴル、トーセンジョーダン、ジャガーメイル、アーネストリー、レッドデイヴィス、ルーラーシップ


◆ 90年以降          
             父SS系
 3歳馬【7.8.5.62】   【2.4.1.22】
 4歳馬【8.7.5.64】   【5.3.2.15】
 5歳馬【5.3.7.62】   【1.1.4.15】
 6歳上【1.3.4.55】   【0.0.3.15】

                     父SS系
 騎手の継続騎乗 【18.16.14.158】    【7.6.5.35】
   乗り替わり 【3.5.7.85】      【1.2.5.32】

 天皇賞・秋 ⇒ ジャパンC 共に圏内で有馬記念 【4.3.1.3】
               どちらかを勝利   【4.2.1.1】
  《トーセンジョーダン》


● 血統 ●  (90年以降)

 ・ネオユニヴァース   (中山芝重賞)      【8.1.1.16】
             (前走2桁着順から中山芝)【1.0.2.51】
  《ヴィクトワールピサ》

 ・アグネスタキオン   (中山芝重賞)      【8.6.5.50】
             (中山芝古馬混合OP)  【1.3.1.30】
 ※有馬記念挑戦の3歳馬 (芝GⅠ連対実績無し)  【0.1.2.19】
  《レッドデイヴィス》

 ・ステイゴールド    (中山芝重賞)      【5.5.3.28】
 ※牡馬3冠馬       3歳時【2.1.0.0】 全キャリア【4.1.1.1.0.0】
  《オルフェーヴル》

 ・スペシャルウィーク  (中山芝2000m以上重賞) 【1.7.5.61】
  《ブエナビスタ》

 ・マンハッタンカフェ  (中山芝重賞)      【0.5.2.32】
  《ヒルノダムール》

 ・父ロベルト系  (90年以降芝GⅠ)2桁着順から【0.1.0.54】
  《アーネストリー、キングトップガン》

 ・マヤノトップガン   (中山芝準OP以上)   【1.2.6.50】
  《キングトップガン》

 ・グラスワンダー    (GⅠ・GⅡで掲示板外) 【0.0.4.34】
  《アーネストリー》


 ノーザンダンサー系 【1.7.5.67】 (5歳以上【0.2.2.36】)

 グレイソヴリン系  【0.1.3.20】 (1~4番人気【0.1.3.4】 他【0.0.0.16】)

 ミスプロ系     【0.1.1.11】 (圏内馬は共に2桁人気かつ Kingmambo系)

 ロベルト系     【7.0.1.25】 (3・4歳【7.0.0.21】 5歳上【0.0.1.4】)
                  (勝ち馬はGⅠ連対経験あり馬)
 SS系(SS直仔除)【3.3.1.31】 (1・2番人気【3.2.0.1】 3番人気以下【0.1.1.30】)



■ 各馬データ ■

 ブエナビスタ   (国内芝牡牝混合レース)レース上がり34.9以上 【3.2.1.0】
                      レース上がり35.0以下 【0.4.0.1】
          (国内OP)      直線距離長いコース  【8.2.1.1】
                      直線距離短いコース  【0.5.1.0】
   《岩田騎手》 (右周り芝2200m以上で牝馬騎乗)       【0.6.4.30】


 ヴィクトワールピサ(過去8勝全て3着以内から臨戦)前走4着以下で【0.0.1.1】
   《角居厩舎》 (中央OPで前走2桁着順から) 【0.6.3.71】


 ヒルノダムール   直線短いコース 【2.0.2.2】
           4勝が1桁馬番(内、3勝が5番以内)
           休み明け 【0.1.0.1.0.0】


 エイシンフラッシュ 中山芝、阪神・京都内回り 【3.0.3.1】(圏外は去年の有馬のみ)


 キングトップガン  (OP) 一桁馬番【2.1.1.11】
                二桁馬番【0.0.0.9】
            4月~7月 【7.2.1.10】
            8月~3月 【0.0.1.18】
   《柴田善騎手》 (90年以降中山芝GⅠ) 【0.4.5.54】

 
 トゥザグローリー  右周り6勝  左回り【0.2.0.3】
           右周り馬番8番以内 【6.0.0.0】
              馬番9番以上 【0.0.1.4】


 ローズキングダム  (3歳以降) レース上がり35.4以上【2.2.0.0】
                  レース上がり35.5以下【0.1.3.5】
   《後藤騎手》  (芝2000m以上のGⅠで牡馬騎乗) 【0.2.3.55】
               ※ ローズキングダムとは 【1.1.0.0】
   《橋口厩舎》  (90年以降芝GⅠで掲示板外から) 【1.4.2.54】

 
 トーセンジョーダン  中5週以内 【6.2.0.1】 (圏外は去年の有馬のみ)
   《ウィリアムズ》(国内芝2200m以上で)【4.9.4.17】(複勝率50%)

 
 ジャガーメイル    5月~10月【6.2.0.6】
            11月~4月【0.2.2.6】
   《四位騎手》  (芝2500m準OP以上で)【0.4.3.32】


 アーネストリー   (OP)直線の短いコース【5.0.2.1】
               直線の長いコース【0.1.1.3】
   《佐藤哲騎手》 (芝2500m以上の重賞)馬番1・2番 【3.0.3.3】
                      馬番3より外【0.4.2.23】
   《佐々木厩舎》 (OPで前走2桁着順) 【0.2.3.71】


 レッドデイヴィス  
   《武豊騎手》  (有馬記念) 1~4枠 【2.6.1.5】
                  5~8枠 【0.1.0.6】

 
 ルーラーシップ    2着以下の次走 【5.0.0.0】
            休み明け    【1.0.0.1】
            GⅠ⑤⑥⑤⑥着
  《メンディザバル》 (中央で牡馬騎乗) 1桁馬番【8.10.5.38】
                      2桁馬番【0.2.0.27】
  《角居厩舎》    (4歳以上でOP休み明け) 【0.3.6.37】



-----------------------------------------------------------




更新完了・・・・ かな?



表も 多分 完成。



データも 書くだけ買いただろう。。。


 
結果に 乞うご期待。



んだらば。






スポンサーサイト
テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

さて、


ラジオNIKKEI杯 は 傾向通り・・・・


固かったのぉ!!



ワシの ゴールドシップ は またもや2着止まりwwwwwww



いや・・・  想定してたんスよ・・・・


だって、 内枠ディープが 2頭もいたから!!!



去年も ワシの オールアズワン が ・・・・・


それまで、 中山・阪神の芝重賞では 勝ち か 圏外 しかなかった

ネオユニヴァース産駒 が ・・・・・・



内枠ディープの ダノンバラード に 差された からねwwwwwww



今年も 全く同じwwwww


4番人気の 内枠ディープにやられましたとさwwwwwww




内枠ディープは もちろん警戒してましたが、

新馬・未勝利からの臨戦で 勝った馬は ずっといなかったからね。。。


2000年 の アグネスタキオン以来・・・・・・・・・・・・・・



・・・というコトは・・・・???




・・・アダムスピーク、、、  推して測るべしwwwwww



・・・ってのは まぁ 良いとして・・・・



人気も考えたら   妙味からしても 
 

私としては エタンダールの方を 評価せざるを得なかったワケだw




アダムスピークにも 買いポイントは 十分あったんだがね。


だから、 押さえてたが


前述の傾向から、 では一切考えてなかったよwwwww



みたいなねww





現実的な  なら


エーシングングン  か  ブライトライン

とも 書きましたりが・・・・



実際 上から4頭 は  人気も上から4頭


そして その次に来たのが ブライトライン でしたからね。。。



まぁ、穴の狙い方は 的確だったでしょう。


掲示板まで で 圏内に食い込むコトは できませんでしたが。。。



まぁ そういうレースなので 仕方がない。



馬券的には オマケレースです。



ってな。





-------------------------------------------------------------




さぁ、 本番に行こう。



今年も来ました  有馬記念


毎年 3連単 獲ってるので 今年ももちろんいただきです



というワケで



今回は、 私のとか どうでもイイので


というか 以前から 色んな場所で 晒して来てるので・・・



只管に 

客観情報だけを 垂れ流したいと 思います。




いつもの  も 普段は見せてない部分まで。


その表に記してる情報(データ)


1週間メモに書きためてたヤツを そのままココに貼り付けます。

分かりやすく 馬名も記したよ。。。




以前にもやったコトがありますが、


追記・更新しながら です。



データはともかく、 表は未完成なので


最新の情報が 上手く更新出来次第 古いモノと差し替えて上げるようにします。





私が 普段 どのぐらいの情報量と 格闘しながら


そこに 血統イメージを練り込んで 予想を捻り出すのか



とくと ご覧ください。



私の 印 とかは   普段 かなり適当ですので



常に、  人気と実力の乖離  という点にのみ 集中して


上位評価していきますんで



あまり、 実際の馬券に そのまま直結はしません


基本的に 人気がある馬は まずそれだけで評価を落としますしね。


(馬券的に  ではなく、 印を  の  意)



どの馬に 妙味があるか  を  示したいので。





だって、  ブエナビスタ が 堅軸 です


って 言っても   誰も予想を練る助けにはならないでしょ??wwww


オルフェーヴルは 強いです  って言っても・・・・


そんなの知ってるよ   って 感じでしょ??wwwww



だから、 印を回す価値なんて 無いんです



だって みんな分かってるんだモノ。




・・・ という印の打ち方なので




今回は  いつもよりは 見てる方の参考になるように・・・・  と



そんな感じで  色々上げて行きたいと思います。





何かしらの 参考になれば 幸いです。




というコトで・・・・



ん~~・・・・・



改めて  次の記事に書こうかwwwwww



この記事は なんか猥雑になってしもうたけぇのwwwwww






ぢゃ  次w



んだらば。







テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル
というワケで、


最終週になってしまいました。



早かった。





・・・・と、


色々 長く書き綴りたいのですが~


時間が・・・・・



・・・いや、 個人的には時間はあるのだケドも、、、


あまり時間を掛け過ぎると、各所から糾弾されそうなので


簡潔にwwww



----------------------------------------------


第28回 ラジオNIKKEI杯




最初に、 言っておきます



ゴールドシップ は 私の POG馬です!!!!!!! wwwww

だから、 応援してますwwwwww






ラジオNIKKEI杯



◎ タガノグーフォ


○ マイネルエクレウス


▲ ゴールドシップ


☆ エタンダール


△ エーシングングン


△ ブライトライン


△ エネアド


△ トリップ


★ メイショウデビッド



-------------


って感じが いつもの印の打ち方・・・・。。。


んで、 もうチョット 妥当な打ち方するなら




◎ エーシングングン


○ ゴールドシップ


▲ ブライトライン


△ トリップ




-------------



現状での 実際の馬券に則した印の打ち方をするなら

(私の印は、普段そうではない / そしてまだ馬券は全く決まっていない)


◎ ゴールドシップ


○ トリップ


▲ エーシングングン


△ ブライトライン


△ エネアド


☆ エタンダール


☆ マイネルエクレウス


☆ タガノグーフォ


△ アダムスピーク


△ サンライズマヌー


△ グランデッツァ


★ メイショウデビッド




---------------





と言った感じ。





基本的に、

馬券関係なしに ゴールドシップへの思い入れが 強く込められていますwwww


実際の信頼度については分かりません。



ゴールドシップ ≒ トリップ >  アダムスピーク > エネアド ≒ グランデッツァ



って感じに 今は思っていますwww   もちろん、枠順込みで  ね。





マイネルエクレウス  と  タガノグーフォ  は 単純に血統だけで 買いたい馬を選ぶなら


って感じで。



メイショウデビッド も リボー系一発 は 常に警戒  という意味で。




数式的に評価した 上位人気の間に 割り込む馬がいるとしたら


現実的なトコで 


エーシングングン


ブライトライン



かな  と。




もうチョット狙って

エタンダール まで   か。



基本的に 内枠ばっかり来ます。



過去10年で 1桁馬番しか勝っていません。


10年 08年 は 1桁馬番が圏内独占



過去5年でも


2頭以上 1桁馬番 です。



外が そこまで不利 というコトもないかもですが


ただ、 傾向としては そうなっております。





以上。



最後に ゴールドシップ を POG馬に 選出した理由は



ただ1つ


血統(配合)です。


ステイゴールド × メジロマックイーン で 決めました。


他にも 同じ配合が何頭か いた気がしますが



私は 芦毛 好きですし


馬名も 一番良かった気がします。



みたいなね。





なんせ、 今日は オマケで


本番は 明日です。



明日の資金が稼げたら 最高なのです。



もちろん、 今日が イイ具合に荒れてくれたら


尚のコト 最高なのです。



期待薄なのかも知れませんが。。。


まぁ 人気だけを固めた馬券は 買わないよwww  私はwwww


それでは 儲けにならないからねwwwww



って感じだ。   いつも通り。






皆も頑張れ





んだらば。







テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

とりあえず



朝日杯は、


中山1600mで クソ不利な 大外枠ながら


ダローネガ  か  レオアクティヴ の どちらかが


連対候補だったので


そこから買ってた馬券があって


第一印象 の マイネルロブスト と レオアクティヴ の ワイド が


当たってました。





アルフレード に 関しては


私が 最も愛する映画 の登場人物の名前でもあるので


気には なってましたが


1番人気 というコトで 妙味が皆無なのと


芝GⅠ での シンボリクリスエス というコトで


申し訳ないですが  回避させていただきました。




なので、 最も 賢い買い方で当てた気がしてます。







そして  問題の 愛知杯


2日連続で  着順イメージが キッチリ ハマって


フミノイマージン 頭固定


ブロードストリート 2着固定






上から2頭を それぞれ1頭ずつにスッキリ絞れたので


馬券的には かなりキッチリ ハマった印象です。



レーヴディソール を 問答無用の切り ってのも 大正解



ただ、 狙いの穴は 残念ながら 圏外 で ・・・・



ブロードストリートだけ でしたね。。。






さて、 


では なぜ  比較的アッサリ 着順イメージ固定できたか ですが



実は、 愛知杯は 施行時期が 12月に移行して

冬の牝馬限定戦 になった 2006年以降 の 5回 で


勝ち馬の傾向が かなりハッキリしてるんです。




その内容とは



・2000~2200mでの 勝ち鞍がある(5/5年)


・エリザベス女王杯からの臨戦(4/5年)


 (勝たなかった年でも圏内。  近3走以内に3着以内の好走歴ある馬が必ず圏内。)


・ハンデ55kg以上 (4/5年)


・父サンデー系(5/5年)


・1600m~2000mでメンバー最速の上がりで勝ちアリ(5/5年)


・(重賞で勝ち鞍のあった馬が必ず圏内。)





フミノイマージン は コレらに全て該当しています。



ちなみに 断トツの人気だった レーヴディソール


2000以上の勝ち鞍がありませんでした。





さらに、今年の傾向として


古牝馬のOP戦 では 6歳以上の連対が無く

3歳馬も アヴェンチュラが クイーンS と エリザベス女王杯連対しただけでした。



つまり、 他の勝ち馬は 


全て 4・5歳馬 (全てのレースで連対/特に近3走以内に勝ち鞍ありの4・5歳馬)



フミノイマージンは コレにも当てハマります。



前走重賞だった馬で 連対圏に入ったのは 10/11頭が 重賞勝ち馬であって


フミノイマージンは コレにも該当。(ブロードストリート・コスモネモシンも)



父サンデー系で勝っている馬の傾向に当てハマる馬体重でもありました。



マンハッタンカフェ牝馬は 芝2000m重賞


【5.1.2.15】 で 複勝率 約35%

複勝率が高く、 更に 来るなら 頭  という成績です。


更に フミノイマージン自身

GⅢ では 【2.1.0.0】








ブロードストリート 買いだった理由 は


小倉2000m で 特注の グレイソヴリン系 を に持つ馬


かつ


愛知杯で 毎年必ず圏内に来ている GⅠ or GⅡ の 勝ち馬


(他の該当馬は レーヴディソール と バウンシーチューン



だった点 が 大きなポイント



あとは、 タキオンだが 小回りで狙えるイメージが元々あったコト。




そして


2着に来るイメージが ハマったのは


・昨年、 同じコースでの このレースで 2着だったコト


・芝2000mは【0.4.1.1】 で 牝馬限定に限ると【0.4.0.0】




だから。



それで


2着に固定する馬を 1頭選ぶなら コイツ   



優柔不断な私でも 即断するコトができました。









というコトですね。




そこが 1頭ずつで固定できれば 



あとは 何も分からなかったとしても 流すだけで 確定。





非常に アッサリ   スッキリ  でした。





なにやら 有馬に向けて



非常に 冴えてきているので・・・・・・・・・・






有馬で 大勝 ってのが  確定的になって参りました・・・・





という感じで  今日のトコは 終わっておこうか。



せやな。












阪神C で 着順イメージが アッサリ沸いて



キッチリ ハマった  っての


放送で 話しただけで



記事に してなかったっけ???????wwwwwwwwww



記事にしてたつもりで 話してたわwwwww



サンカルロ 頭固定



フラガラッハ 3着固定 にして



アッサリ だったんだが・・・・・



まぁ  また その話はするはwwwwwwwwww





ってコトで。





んだらば。












テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル


はい。  というワケで。



時間が 今までで一番無いですwwww



今日は 比較的ゆっくりめながら ボランティアですので


スグおさらばです。



今回は 久々に 放送いたしましたので、


詳しくは そっちのタイムシフトでも見てくれ。




まぁ・・・  別に何も語ってないがなwwwwwwwwwwwwwww





というコトで 本題




-------------------------------------



第49回 愛知杯




愛知杯




◎ シンメイフジ


○ アスカトップレディ


▲ ワルキューレ


☆ ミクロコスモス


△ ラフォルジュルネ


△ セラフィックロンプ


△ ブロードストリート


△ フミノイマージン


★ バウンシーチューン


--------------------------



って感じで。



書くの忘れた馬いるかも。



まぁ エエわ。




---------------------------------


第63回 朝日杯フューチュリティステークス




朝日杯FS




◎ サドンストーム


○ ショウナンラムジ


▲ トウケイヘイロー


☆ マコトリヴァーサル


△ ローレルブレット


△ マイネルロブスト


△ ダローネガ


△ レオアクティヴ


★ スノードン


★ ハクサンムーン


----------------------------





こんな感じに 並べときます。



書き忘れていた馬がいたらすまん。



あと、解説してる時間は 皆無。



既に 遅れが出そうですし おすし



というワケで



基本的に 荒れ目線でいこうか せやな。



まぁ いつも通りだの。




んだらば。



テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。